特に急ぎの仕事もなかった月曜日。
日記にするネタがないので、先日のスキーの話でも。

土曜日に某先輩に曲がり方を聞いたところ
 ・曲がるときは親指の付け根に力が入るように踏み込む
 ・ストックは目の前にたらいを抱える感じで前に持って、小指側から地面につける
と格好良く見えると教わったので早速やってみました。

その結果

序盤
f:id:okaji:20150310001131j:plain
なんか頑張ってる感じ。
足が揃ってるように見えるけど、シュプールを見ると板がずれてるんだよなぁ。

その数秒後
f:id:okaji:20150310001134j:plain
力尽きて転ぶ

やはり、格好良く滑るというのはハードルが高い。
というか、足の筋肉付けないと踏ん張れないのをどうにかしないとですね。

では。